« 自分はどうせダメ | トップページ | 4度ある女性の人生 »

2008年6月25日 (水)

マゾ的荒療法

  先日、とうとう風邪を引いて熱がでました。

過去10年ぐらい本格的に風邪を引いて熱を出した記憶がないんです。

仕事がら風邪だけは気をつけていました。
 

 身体の内部にこもったような熱で、しんどかったんですけど、

おもいきって熱いお風呂に入ることにしました。   

ウイルスは熱に弱いので、

薬で抑えるより、熱を出した方が理にかなっているはずです。

前からその知識を自分で実践してみたかったので幸いでした。笑
 

 水分をしっかりとって寝たら、汗をかくこと、かくこと。

とにかく寝てられないぐらい汗をびっしょりかくので、

一晩で10枚ぐらい下着や寝間着を変えました。 

そしてまた夜中に風呂に入るのです。

 かなりマゾ的な試練を課したのですが、

その甲斐あって2日間ぐらいで風邪も治まったので、

正解だったとおもいます。
 

 妻に、なんでそこまでしないといけないの?と言われるのですが、
 

 なんででしょう? へんな性分です。

|

« 自分はどうせダメ | トップページ | 4度ある女性の人生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事