« 話を聞かない人 | トップページ | ストレスを脇役にする »

2008年10月24日 (金)

育児ノイローゼ?

妻が風邪を引いてダウンしてしまった。

10ヶ月の子どもの世話や家事が、私の肩にのしかかってきた。

おしめを替えたり、料理や掃除ぐらいは毎日してきた。

だけど今回は違う、すべてをしなくてはならないのだ。

だいたい私はオッパイがでない!

 いつもは夜泣きもせず、手のかからない子どもが、

別室で寝込んでいる母親に会えない寂しさから、

エン、エンと、せつなく泣くのです。

かわいそうでいたたまれなくなり、私も一緒に涙が出ちゃうのです。

 それでも、抱っこや世話に疲れてきて、

頼むから寝てくれとだんだんとイライラ。

そんな自分に自己嫌悪するのです。

 世の中のお母さん、

これを毎日やってたんじゃ、そりゃ育児ノイローゼにだってなりますよって。

男って、仕事やってるのがエライって気持ちがどこかにあるみたいだけど、

数日でもいいから乳幼児の世話から家事をやってみれば、

そんな考えは吹き飛ぶはずです。

 しかし、子どもは母親がいないとかなり影響するのですね。

男親の私が出張で家を空けても、そんなには変わらないらしいのです。

(帰って来たときは、すごく喜んでくれるのだけど)

 今回の経験で、妻のありがたみがわかったのと、

育児で悩んでいる人の気持ちもが、

少しだけ分かるようになりました。

すべてが勉強です。

|

« 話を聞かない人 | トップページ | ストレスを脇役にする »

育児」カテゴリの記事