« 育児ノイローゼ? | トップページ | 月経周期、不妊の悩みは首 »

2008年10月25日 (土)

ストレスを脇役にする

 どんな病気も、まずはその原因を探ることが治療の第一歩とされます。

例えば、片頭痛と診断されるとします。

原因は血管の収縮。

西洋医学ではここまでです。

 それ以上の原因は大まかにストレスが原因でしょうといわれます。

 しかし、複雑に絡み合った社会に生きている現代では、

特定のストレスが原因と決めつけられないものです。 

原因がわからないことは、不安感が増すので、よけいつらくなります。

 そこで少しでもストレスの種類を分類していくのです。

精神的ストレス・・・将来の不安、トラウマ、 など。

社会的ストレス・・・仕事、残業、学校、地域社会の役割責任 など。

身体的ストレス・・・けが、病気、冷え、便秘 こり など。

環境的ストレス・・・悪臭、騒音、公害 など。

人間関係的ストレス・・・近所付き合い、職場関係、家族関係 など。

  多くのストレスはこの中に入るとおもいます。

ひとつひとつ自分が当てはまることはないのかチェックします。

ストレスを客観的とらえることができるようになると、

自分が人生の主役となり、ストレスは脇役となります。

そしてその脇役を大いに活かせば、

主役は名優になれるとおもいます。 

|

« 育児ノイローゼ? | トップページ | 月経周期、不妊の悩みは首 »

ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事