« 東京出張整体予約受付6月6、7日 | トップページ | 「おくりびと」の感想 »

2009年5月26日 (火)

夢   

 お金もない、恋人もいない、友達もいない、学歴もない、容姿もいまいち。

仕事も嫌い、病気がち、家族の縁もうすい。

 それでも人生は、夢さえあればなんとか生きていけます。

逆に、お金も地位もあり、容姿端麗だとしても、

夢がない人生は味気ないものです。

  私自身、整体の勉強をしていた20代後半、四畳半の風呂なしアパートで、

真冬にも関わらず暖房もなく、寝袋で寝ていました。

そりゃ他人から笑われもしました。

 しかし、私には夢がありました。

「整体を極めるんだ」という大きな夢です。

その夢は今でも続いていて、苦しいときも私の心を支えてくれています。

 夢を持つことが難しい、と言う人もいます。

たしかにそうかも知れません。

  私は生きるのが下手だったから、

神様が、こいつには夢を与えないと生きていけないな、

と気を遣ってくれたのかもしれません。

   だから生きるのが下手な人に伝えたい。

あなたもきっと自分の夢と巡り会えるときが来ます。

|

« 東京出張整体予約受付6月6、7日 | トップページ | 「おくりびと」の感想 »

ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事