« 夏の冷えから秋バテへ | トップページ | 嫌ってもいいんですよ »

2009年10月23日 (金)

私が強くなった理由

  過去の自分と比べて、イヤなことがあっても立ち直る時間が早くなりました。

齢を重ね図々しくなった?

そうかもしれません。(笑)
 

 以前、意味もなく私の心を傷つける人に会いました。

以前の私でしたら、イヤなことの記憶が頭から離れず、

何ヶ月も苦しんだとおもいます。

 今の私は、

自分なりの早く立ち直る方法を持っているので、長くは引きずりません。

その方法は、人生に生きがいや夢を持つことです。

私の場合は、家族と整体の仕事です。 

 イヤなことがあったっときは、そのマイナスの感情を克服して、

同じような悩みを持つクライエントさんの役に立てられないかと考えます。

逆に言うとそれが私の生きがいとなるのです。

(このブログも、みなさまのお役に立てれば嬉しいです)

 もうひとつは、意識的に楽しい予定を作ることです。

これは、すぐ手が届く日常の小さい夢でもあり、気晴らしでもあります。

 だれだれのコンサートに行くとか、富士山に登りたいでもいい、

あそこの店でお腹いっぱい食べたいとか、

そのためには健康に気を付けないといけません。

いつまでもクヨクヨしているとエネルギーがなくなって、

どこにも行けなくなってしまいます。
 

 イヤなことって忘れようとすればするほど、忘れられなくなるものです。

それは脳のイヤな記憶の神経回路がより強化されるからです。

だったら楽しいことを考える神経回路を増やすのです。

イヤなことって生きているかぎりぜったいになくなりません。

なくならないものにエネルギーを注ぐより、楽しいことを増やす努力をする。

楽しいこと見つけたり、

感じたりする心って、

実は一番努力がいることかもしれません。

|

« 夏の冷えから秋バテへ | トップページ | 嫌ってもいいんですよ »

ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事