« 超常現象!ついに我が家で | トップページ | ジロー、全力で走る »

2009年11月27日 (金)

夫に家事を手伝ってもらうコツ

共働きの妻が夫にむかつくランキング1位は、「家事を手伝ってあげているという夫の態度」と、新聞のアンケート調査に載っていました。

妻側の言い分からすれば、共働きなんだから「手伝ってあげている」という態度はおかしく、家事をするのは当たり前なだけです。それなのに男はゴミ出ししたくらいで、自分は家事をよく手伝っていると勘違い。(笑)

などなど、夫側の勘違いに日々腹を立てていらっしゃるご婦人はわりと多いものです。

そして、妻を怒らす一言、「オレの方が稼いでいる」。

やがて熟年離婚をたたきつけられます。(笑)

 

夫に家事を手伝ってもらうコツは、まずは、家事は均等にするのは本来あたりまえだと言うことを理解してもらうこと。そのように言葉で伝えることです。

しかし夫を非難するような言い方はやめたほうがいいですよ。男は無視を決め込みます。(わりと多い)

女性だって、電気類の設定や機械類を直すのが苦手なように、男性だって、子どもの頃からやり付けていない人は家事は苦手なのです。 

そのためには夫に家事を少しずつ教えていかないといけません。それが面倒だからといって、ついつい自分で全部やってしまうと上達できません。(めんどうでしょうけど)

やり方さえわかれば男性はわりと動きます。そうなったら働く女性は楽になり、心にゆとりがうまれ、家族みんなバンザイとなるわけです。

えっ そんな簡単にうまくいくはずない?

あなたが選んだんだからあきらめてください。(笑)

,

続きの記事 → 続 夫に家事を手伝ってもらうコツ

|

« 超常現象!ついに我が家で | トップページ | ジロー、全力で走る »

ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事