« 東京っていいよね | トップページ | 4月3,4日東京出張整体予約受付 »

2010年2月19日 (金)

私のお客さまは才能と魅力の宝庫

  整体という仕事は、クライエントさんの痛みの原因を探ることから始まります。

言ってしまえば短所を診ているのです。

人の短所ばかり探る人間は、根性が悪くなってきます。

自分の経験上だけですけど。 (笑)

  そこで最近は、体以外の話をするときは、

クライエントさんの才能や魅力、長所を見るようにしています。

  「この人はこういう長所があるんだから、

こういう仕事がいいんじゃないだろうか」 とか、

「本人が、この隠れた自分の魅力に気がつけば、

どんなにモテモテになるだろうか」とか、

他人だからこそ客観的に見ることができます。

 私の整体の延長線上には、クライエントさんの充実した人生があります。

だからたまに、おせっかい的な話をするときもあります。

(このブログみたいに。笑)

  だれだって、自分の隠れた才能や魅力を見てくれたら嬉しいものです。

私なんか、ちょっと褒められただけでも、一週間ぐらい気持ちいい。

 最近気がついたのですが、人の才能に気がついたときは、

自分自身も嬉しくなっているのですね。 (これってすごい大発見!)

日頃から人の魅力を見つける習慣を持つと、相手にも喜ばれるし、

その才能に気づいた自分も幸せ気分になれます。

 そんな人周りに誰もいない方は、

とりあえずジローの才能や魅力を

見つける練習をしてみてはいかがでしょうか?

むしろしてほしい。

そして遠慮せずに何度も言葉に出して私に伝えてほしい。(笑)

|

« 東京っていいよね | トップページ | 4月3,4日東京出張整体予約受付 »

ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事