« 我が人生最高の一週間 | トップページ | 滋賀県長浜市に出張整体 »

2010年12月13日 (月)

猫背が原因で首の痛み

壁を背に、脚から背中まで付けて立ってください。

頭が壁から離れていませんか?
顔を上に向きづらくありませんか?
これらの二つが当てはまるようでしたら、猫背の姿勢になっている可能性があります。

なぜ猫背で首が痛くなるかというと、猫背の姿勢で頭が前方に変位してしまった状態で背骨が固まるからです。

そのような状態で首を動かすと、首から下の背骨が連動しては動かず、首を回すことによって首の関節ばかりが酷使されます。

この状態が続くと首の関節面は摩耗し変形します。

痛みやしびれ凝りと言う症状は、長い年月をかけて関節が変形していった結果なのです。
だから薬や注射、慰安マッサージだけでは、その場限りの気持ちよさや痛み止め的な対処療法としかなりません。むしろ対処療法で痛みばかりなくしていくと、自分の姿勢が悪いことすら気づかずに年月が過ぎてしまい、本格的な凝りとなったときにはもうおそい。
関節は変形してしまっているかもしれません。

凝りや痛みはその生活習慣と姿勢の変化を知らせてくれています。
そのアドバイスをもらうためにマッサージや整体などを利用されることが一番アナタにとっていいとおもいます。 

|

« 我が人生最高の一週間 | トップページ | 滋賀県長浜市に出張整体 »

首の痛み・凝り」カテゴリの記事