« 親離れは早すぎるでしょ | トップページ | 6月4、5日東京出張整体予約受付 »

2011年5月12日 (木)

名古屋で太いふくらはぎをスッキリ整体

ふくらはぎが太く、ストレッチやエクササイズをしても細くならないのには理由があります。

体の重心が前側にあるとカラダが前のめりになるので、身体が前に倒れないようにするため無意識に太ももの前側で踏ん張るようになります。その状態が続くと太ももの筋肉は常に緊張を強いられますので、太ももは、硬太りとなります。

太ももが硬太りになると、ふくらはぎのリンパや血液が心臓に戻りづらくなって流れが悪くなってむくみ始めます。

むくみが慢性化すると、ふくらはぎそのものの物質的容積が大きくなり、本格的に太くなるのです。

筋肉は硬くなると、ふくらむ性質があるので、むくみによる太さと、筋肉の質による太さの二重の原因ができてしまうので、ますます太くなってきます。

その状態で激しいエクササイズすればどうなるでしょう。

硬い筋肉がよけいに太さを生むということもあります。

そうならないためにも、姿勢の改善が必要です。

前傾姿勢はまず頭が前に出ています。頭が前に出ているのは首が前方に歪んでいるためです。隠れ猫背で首が前方で硬くなっているのです。

まずは首の矯正をして元の正しい位置に戻します。

首を矯正すると前傾姿勢の改善も容易になり、太ももが固まるリスク軽減できます。

その上でふくらはぎの筋肉を緩めてあげるのです。

ふくらはぎの筋肉を緩めるといってもエステみたいな表面だけをオイルマッサージをするのではなく、筋肉内にある「筋肉の塊」をほぐしていくのです。

ご自分でふくらはぎの内側(スネの骨の内側)を押してみてください。痛いところがあると思います。それが塊です。

多少痛いのですが、この筋肉の塊をほぐさないとむくみ原因である老廃物は流れてくれません。

ふくらはぎの太さといっても、身体全体を改善していく方が断然ふくらはぎはほっそりスッキリしてきます。

.

関連記事 → 脚が太い!をスッキリしたいときの整体

     → 名古屋 O脚矯正整体のまめ知識

        → 小顔矯正は首の矯正で効果倍増

.

JIRO整体の予約は→ 施術料金

 

|

« 親離れは早すぎるでしょ | トップページ | 6月4、5日東京出張整体予約受付 »

美容整体」カテゴリの記事