« まくらの悩み | トップページ | 健康管理士の合格通知が届いたのだ »

2011年6月 7日 (火)

トライな人が大好き

東京出張整体から名古屋に戻った翌日、3歳の息子を連れて愛知牧場に行って来た。

育児方針とまでは言わないけど、子どもにはたくさん経験をさせてあげたいとおもっているので、生まれたときからキャンプや、海、山、川、美術館、コンサートなど、あちこち連れて歩いている。息子も気質なのか環境が作ったのか、好奇心がかなり旺盛。

気になったことがあると時間に関係なくそこに居座るので、私も「待つ」という忍耐がついてきたような気がする。たくさん経験をさせて自分が何に興味があるのかを分かる人になって欲しいのです。

今回は愛知牧場でひとりで馬に乗りました。もちろん手綱を引いてもらってですけど。
自分から乗ると言いだし、大丈夫かなといった心配をよそに、かなりリラックスして場内を一週しました。我が子ながら臆さないチャレンジ精神には尊敬に値する。その分目が離せなくハラハラさせられることが多いのですが。

私は「トライ」という言葉の響きが好きで、クライアントさんが何かにトライしているといった話を聞くだけで自分も力が湧いてきます。

安定した会社を辞めて、未知の仕事にトライしようとする人。

新しい新天地に旅立とうとする人。

ビックイベントを開く人。

人それぞれの人生の冒険。そういう話し聞くと嬉しくなってきます。

「ガンバレ、ガンバレ。人生はトライ&エラー」

|

« まくらの悩み | トップページ | 健康管理士の合格通知が届いたのだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事