« 思いっきり泣ける親子愛情映画をボクは知っている | トップページ | 首の骨が潰れていると診断された »

2011年9月 1日 (木)

息子よ、気持の切り替えが早すぎるんだよ

先週で、仮面ライダー・オーズの番組は終了しました。
息子と毎週かかさず見ていたら、私もかなりはまっていました。
言っておきますが、私たちが子どもの頃に見た仮面ライダーとは内容のレベルが違いがあります。

複雑な人間心理から欲望と終末の哲学まで、とても子ども向けの番組とは思えない内容。 保育園のママ友に聞くと、子どもは難しいから格闘シーンにしか興味を示さないと言っていましたが、我が息子は、3歳ですでに人間心理まで理解できている。

天才か!(笑)

いつものようにテレビを見終わると、今週のオーズの感想会を父子で開きます。

最終回の今日はどんな白熱した感想会が始まるのかと、わくわくしていたら、なんと息子は私の言葉をさえぎって、次週から始まる仮面ライダー・フォーゼのことを喋り始めるのです。

それを見ていた妻も唖然。切り替えの早さ選手権で右に出る者はいないと言われた妻も唖然。

ちなみに我妻は、ポジティブ大王と呼ばれています

もちろんすべての面に置いて切り替えが早いポジティブ王子は、ぐずぐずと泣いたりしないので育てるのが楽と言えば楽なのですが。。。

いままで寝ても覚めてもオーズ、オーズと言っていたのはだれなんだよ。

切り替えが早すぎるんだよ。

|

« 思いっきり泣ける親子愛情映画をボクは知っている | トップページ | 首の骨が潰れていると診断された »

育児」カテゴリの記事