« それが寿命です。 | トップページ | テレビ受けする姿勢矯正整体 »

2011年11月29日 (火)

友達がたくさんいて良かったですね

以前、「自分は友達が100人いる」と自慢する人に会いました。
20代当時、私は友達が少なかったので、ちょっとコンプレックスに思っていたのです。

あれから10数年が経ち、別の人ですが、また友達が多いと自慢する人に会いました。

そして私はやさしい気持ちで微笑むようになっていました。

「彼も寂しいんだな」といった、慈しみの気持ちです。

友達がいると人生が楽しくなります。
しかし、別にいなくてもいいのです。
ひとり孤独に生きれるというのもすごいことです。

人生は人それぞれです。

それより友達を増やすことが大事だなんて、安っぽい言葉に惑わされないことです。
私は10代から20代前半、友達と思っている人がたくさんいました。

しかし自分が本当にやりたいことがわかったとき、会話が嘘のように合わなくなったので、ほとんど合うことがなくなりました。

20代中頃から孤独感を感じながら生きてきたのですが、その分、旅をし、映画を見、本を読み、整体の勉強に打ち込む貴重な時間が作れました。

友達との旅行や遊びって、「あ~楽しかった」で終わってしまいますが、一人旅や読書、映画って自分の宝物になってきます。

そんな宝物を増やしていくと、いつのまにかステキな人と出会えてた。

で、いいのではないでしょうか。

◆ JIRO整体の本ナビブログ こころとカラダが3ミリ成長する

|

« それが寿命です。 | トップページ | テレビ受けする姿勢矯正整体 »

ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事