« 偽善な親より、正直にダメ親 | トップページ | 正月に太ったでしょ。(笑) »

2012年1月 7日 (土)

あごの筋肉が張る性格

「負けるもんか!」といった負けん気が強い性格で30歳過ぎた人は、あごの筋肉が発達して、あごが張っていることが多い。

負けん気根性とまじめな我慢強さも加われば、パーフェクトと言っても良いぐらいあごが発達します。

まじめで我慢強い人は食べるとき、しっかりと何十回も噛むので、あごの筋肉が発達するという説もあります。

それに性格の違いもあります。

根性がある人は、「なにくそ!」と歯を食いしばることが多いので、あごの筋肉が発達します。

ただ、「なにくそ根性」が過ぎると、寝ているとき歯ぎしりが強くなるので、歯を傷めることもあります。

性格(心)と顔の形(体)って、こんな見方をしても、つながりがあることが分かって、おもしろいでしょ。

.

関連記事

  ↓

顎の関節が鳴る、痛いの原因

 

全身が固くなりやすい人のパターン

「アゴが鳴る」が気になり始めたら

|

« 偽善な親より、正直にダメ親 | トップページ | 正月に太ったでしょ。(笑) »

心と体」カテゴリの記事