« 楽しいことを見つける習慣 | トップページ | テレビでマインドコントロール »

2012年3月31日 (土)

夫婦・恋人同士でケンカしないために

私は名古屋市で心身統合を目指した整体をしているのですが、夫婦げんかや恋人と上手くいかないといった悩みを聴くこともあります。

夫婦や恋人同士のケンカに限らないのですが、
「あなたって、なんでいつもこうなのっ」「あなたは、なんでやってくれないのっ」
といった感じで、「あなたが・・・」と、相手の短所ばかりを責めていることがあります。

自分がそんな言われ方をされたときの反応を思い出してください。反撃するか、この人とはまともに関わったら損だと思ってなるべく無視するでしょ。

逆に相手からそのような態度をとられたらどうします。よけいに攻撃したくなるでしょ。もしくは「あんたなんかどうでもいい」。的な態度。

どんどん関係が悪化します。

そこでJIRO整体からのアドバイスは、相手を責めるのではなく、自分の気持ちを伝えるようにするのです。

「私はそう言われると、子どもの頃こんなことがあったからつらくなるのです」とか、「私はそれが苦手なのでできなくてゴメンね。あなたにやってもらえると助かるわ」
のような、まず、「私は・・・」といった自分の気持ちを伝えるのです。

私はつらいと言ってもらった方が、相手も防御せずにすむので心に響きます。

1回や2回言ったからといって、自分の気持ちが相手に伝わるとは思わないでください。最低100回は自分の気持ちを伝えるのです。それでも変わらない相手だと別れも視野に入れてもう一度その気持ちを話す。

それでも変わらない相手ならあきらめるか、別れるかです。

.    

◆ JIRO整体の本ナビブログ こころとカラダが3ミリ成長する本

|

« 楽しいことを見つける習慣 | トップページ | テレビでマインドコントロール »

ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事