« スポーツのパフォーマンスが上がる体幹体操 | トップページ | 原因探しの強迫観念 »

2012年4月 6日 (金)

病院で検査した方がいい腰痛

私は名古屋市の守山区を拠点に整体をしているのですが、腰痛でも重大な病気が隠されて
いることがあるので、慎重に症状のカウンセリングをしています。

病院で検査するべき腰痛タイプは、

発熱を伴う

痛みが日増しにひどくなる

安静にしている時にも痛む

排尿時の違和感や痛み、尿の量が変化

夜間に痛む

お腹側も痛む

脚や臀部にしびれがある

これらの症状に思い当たるようでしたら早めに病院で検査してもらってください。
内科、外科、総合的に見てくれる病院がいいでしょう。

.    

.

関連記事

  ↓

なぜ腰痛が長引くのか?疑うべき関節と筋肉

腰のどこが痛いの?を知る腰痛簡単検査法

名古屋で腰痛・骨盤矯正整体 仙腸関節機能異常が原因かも

 

プロの腰痛の治し方

|

« スポーツのパフォーマンスが上がる体幹体操 | トップページ | 原因探しの強迫観念 »

腰痛」カテゴリの記事