« 外からの情報と内からの情報 | トップページ | 名古屋で腰痛が長引いている方へ »

2012年4月22日 (日)

ボクはジローさん

ボクは子どもの頃からジローと呼ばれていました。

大人になってもほとんどの人がジローさんです。クライアントさんもわりとジローさんと言ってくれますし、妻も友達もジローさんです。

4歳の息子も、たまに「ジローさんちょっと来て」なんて言ったりします。(笑)

この仕事をやっていて一番恥ずかしいのは、先生と呼ばれることです。
私みたいなものが先生と呼ばれたら「先生」の価値が下がるような気がして「本当の先生すみません」って思ってしまうのです。

たまに私より年上で本格的に偉い人から先生って言われると、穴に入ってしまいたくなります。かといって先生っていうのやめてくださいって言うのも、自意識過剰みたいで恥ずかしくて言い出しにくいし。だからといって呼び捨てされるのは何か違和感あるし。

ジローさんもややこしいでしょ。

たぶんあなたもね(笑)

|

« 外からの情報と内からの情報 | トップページ | 名古屋で腰痛が長引いている方へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事