« 金環日食で人生模様 | トップページ | ダイエットは脳内リズムで »

2012年5月22日 (火)

肩こりのタイプによって解消法が変わる

肩こりでも、タイプ別によって解消法が変わってきます。

一番わかりやすい例で言うと、肩にしこりが、あるか、ないか、です。

肩を反対の手の指で押してみて、強く押すと気持ちがよい、コリコリしている部位がある、と感じれば、肩にしこりがある肩こり症タイプです。

しこりがあるタイプの肩こり解消法は、しこりを圧迫する方法が効果があります。


週に1~2回、指圧を受けると凝りを溜めなくてすみます。

自分で行うやり方は、

・ 反対の手の指で肩を圧迫しながら首を回す。

・ 仰向けに寝てテニスボールなどで圧迫する方法があります。

次に肩にしこりが感じられない肩こりの見分け方として、軽く押しただけで圧痛が感じられる。コリが明確ではない。などです。

しこりのない肩こり症タイプは、指圧より軽く全体をもみほぐすマッサージがいいです。

自分で行う解消法として、

肩が冷えていることが多いので、お風呂は肩まで浸かりしっかり肩首も温めてから、肩のストレッチ体操をしてください。

|

« 金環日食で人生模様 | トップページ | ダイエットは脳内リズムで »

身体の歪み・足・膝・肩」カテゴリの記事