« 「でてきな祭」は大盛況 | トップページ | 肩こりのタイプによって解消法が変わる »

2012年5月21日 (月)

金環日食で人生模様

今朝、ちょっと曇っていて心配していたのですが、ちょうどいい時間で雲が晴れ、金環日食を見ることができました。

最初は家で家族と見ようとしていたのですが、曇っていたので私はジョギングに出かけることにしました。

公園で、近所の年輩者が集まって金環日食を観察していたので、私も参加させていただき日食グラスを借りて見させてもらいました。

今日のような広範囲で見られるのは932年ぶりで、知らない方同士だけどみんなと感動を分かち合えたのが嬉しかったです。

その年輩者の方々は雰囲気がいい感じの人たちで、公園を一人で散歩されている方にも
「一緒にみませんか」と声をかけていらっしゃいました。

せっかく声をかけてもらったのに、挨拶もせず不機嫌な様子で行ってしまう年輩者を見ると、さぞかしつらい人生を歩まれてきたのかなと思わずにはいられませんでした。

家に帰ると、妻や子どもから

「せっかく家族で見ようと思ったのに、まったく!」

そりゃ そうだわな。(笑)

|

« 「でてきな祭」は大盛況 | トップページ | 肩こりのタイプによって解消法が変わる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事