« 肩こりのタイプによって解消法が変わる | トップページ | 世界名作劇場 懐かしいな~ »

2012年5月23日 (水)

ダイエットは脳内リズムで

食欲中枢は感情を司る大脳辺縁形や1,生命を司る脳幹によって変化するので感情や自律神経のバランスによって大きく変化します。俗に言うやけ食いですね。

また食欲の秋と言われるように季節によって増減するのは周知の通りですし、繊細な人や女性ならわかると思いますが、一ヶ月、一週間単位で変化することもあります。

ホルモンが関係しているのですが、それだけではなく「脳内リズム」によって左右もされるのです。

例えば月曜日より金曜日の方が食欲が増すと言い人もいれば、月曜日の朝にしっかり食べたくなると言い人もいます。

ダイエットを始めるときは、季節とホルモン周期、そして自分の脳内リズムを考慮して、食欲が低下したときを見計らってダイエットを始めると、最初のハードルが下がり勢いに乗れやすくなります。

中にはわざわざ食欲が増すときにダイエットを始めたくなる人もいます。このタイプの人は性格にマゾッ気があるのかも。
しんどいときによりしんどくなる行動をとりがちでは?

そして疲れ果てる。

私もそっちタイプ。(笑)

深層心理を分析するしてみるのもいいかもしれませんね。

|

« 肩こりのタイプによって解消法が変わる | トップページ | 世界名作劇場 懐かしいな~ »

心と体」カテゴリの記事