« 心の内戦状態 | トップページ | 持って行き場がない感情の場 »

2012年7月19日 (木)

名古屋 肩の張りを感じたら肩こり体操

デスクワークでパソコンを利用する頻度が高い人ほど、肩の凝りや肩の張りを訴えられます。

マウスの操作やノートパソコンでキーボードを打つ姿勢は、肩を少し持ち上げて微妙な力が入っている状態になっています。
その微妙な肩の力は、意識されていない分、仕事が終わってもそのまま余分な力が肩に残っていることが多いのです。

朝起きたとき何となく肩に張りを感じているようでしたら、肩の張りの蓄積だと思ってください。

そんな肩の凝りと肩の張りには、参考記事 → 筋弛緩法 がお勧めです。

「肩に力を入れて、耳と押し合いしながら、ストンと力を抜く」。

一旦力を入れて脱力することにより、余分な力が抜けてくるのです。

仕事終いや寝る前に数回でも行うと効果があります。

|

« 心の内戦状態 | トップページ | 持って行き場がない感情の場 »

身体の歪み・足・膝・肩」カテゴリの記事