« 自分勝手で迷惑な人が職場にいる悩み | トップページ | 名古屋 癒し・ヒーリング »

2012年7月 4日 (水)

医療の合理主義と非合理を選ぶ時代

あるクライアントさんが私に言いました。
「病院や接骨院で、電気当てたり温めたりといった治療をしていて、どんな症状の人もみんな同じ治療をしているように見えるのですがのですが、それで効果があるのですか?」。

このような治療に疑問を感じているクライアントさんはかなり多いはずです。
疑問を感じているからこそ、保険が利用できない民間療法の私の所に来られるとも言えます。

私も過去合理的治療現場にアルバイトとして身を置いた経験があります。
昨日入ったアルバイトの私でも電気当てるぐらいだったらすぐできるようになりますし、
流れ作業的な治療は無駄がないので効率的でもあります。
ということは逆にだれでも安定した治療を受けられるといった利点もあると言えます。

私は人間の心と身体は合理的に考えない方がいいのではないかといった思いがつのって
非合理的で時間のかかるセラピーを行うようになってきました。 

非合理は効率よくお金が稼げないと言うことが一番の悩みでもあるのですが、それも自分で選んだ道なので後悔はありません。

どんな治療が良いか悪いかは私にはわかりません。
それこそクライアントさんがたくさんある治療院から選べる時代になってきたのでプラスと思った方が良いと思います。

自分の直感や心の声に従って選択してください。

そしてその決断にいいわけをしないことです。失敗だったと後悔してもそれは自分が選択したことなのだからと開き直ることも必要です。

いいわけは何の成長もプラスもありません。

|

« 自分勝手で迷惑な人が職場にいる悩み | トップページ | 名古屋 癒し・ヒーリング »

心と体」カテゴリの記事