« 名古屋 肩の張りを感じたら肩こり体操 | トップページ | 子ども達とキャンプとカモシカ »

2012年7月20日 (金)

持って行き場がない感情の場

 
持って行き場の「場」とは、身体から離れたエネルギー体のことです。
その「場」のエネルギーは、人間の感情や情緒や想いです。

例えば、怒りをため込んでいる人たちが集まったら、マイナスのエネルギーが「場」に立ちこめて憎悪がふくれあがります。

「類は友を呼ぶ」で、情緒エネルギーで人は集まってきます。
つまり脳の波長が合っている者達が集う。

才人はグループ(場)を動かす力がありますが、凡人はマイナスのグループ(場)に引き込まれないように気をつけることが肝心です。

日頃から自分のエネルギーである「情緒の行き場」を見つけてあげてください。

感じたことを、人に話す、書く、作品を創る。自分の創造性を膨らませて放出することが感情の解放となり、プラスのエネルギーに変換されるのです。

|

« 名古屋 肩の張りを感じたら肩こり体操 | トップページ | 子ども達とキャンプとカモシカ »

心と体」カテゴリの記事