« 人脈をムリしてつくらない | トップページ | そして笑いの効用 »

2012年10月30日 (火)

名古屋 腰痛が長引く反り腰を整体

腰痛が慢性化している人は、頭の位置が前に出ている姿勢になっている方が多いです。

デスクワークなどで首から頭が前傾する姿勢を長年続けると、その姿勢で骨格が固まってしまい、身体の補正作用として、お腹を前に出した腰を反らす姿勢となります。

腰を反らす姿勢でも、背骨がまっすぐ伸びていれば一見モデルのようないい姿勢に見えるのですが、腰の筋肉は常に短縮した状態となるので、筋肉の弾力性はなくなり、次第に硬くなり、そうなると老廃物は流れなくなり、腰痛となります。

その状態が長く続くと、朝起きたら腰が痛いといった慢性的な腰痛なります。

頭が前に出た姿勢を元に戻すには、首の付け根と首の上部関節を元の位置に戻す矯正 をしつつ、首に位置を元に戻す首体操を行なうと、次第に猫背姿勢も整えられて、反り腰による腰痛も改善されてきます。

腰痛と首との関連を見ると、身体というものは、個別に見るのではなく、全体を見る必要があることをわかってもらえたでしょうか。

.

参考記事 → 腰痛は頭の位置と首(背骨)のバランス関係

.

JIRO整体の予約は → 施術料金 

.

|

« 人脈をムリしてつくらない | トップページ | そして笑いの効用 »

腰痛」カテゴリの記事