« 自分には甘い性格 | トップページ | 心の疲れや不安にはまずは体のウォーミングアップ »

2012年11月20日 (火)

頭を後ろに反らしたら首の関節が痛い

顔が天井へ向くように頭を後ろに反らせたら首が痛むような場合、首の関節付近に問題を疑います。

もっと正確に確認したい時は、首を斜め後ろに倒します。(反らす)
倒した側の首が痛むときは、その側の首の関節付近に痛みの原因があると疑います。(寝違えなどの急性の痛みは除外します)

首の関節の原因とは、関節の動きが悪くなっていたり、関節の位置(ズレ)ていたり、関節が摩耗して変位していたり、関節包や腱が硬くなっていたり、首の骨の間近にある深層筋が緊張している可能性があるということです。(その他にも病的な原因はありますが)

このような関節付近の痛みに対しては、表層の筋肉をほぐすようなマッサージより、関節の矯正を施した方が効果があります。

首の関節のすべりを良くして、正しい位置に整えていくのです。

またストレートネックになっていることが多いので、深部筋エクササイズを取り入れていくと、より効果的に改善してきます。

|

« 自分には甘い性格 | トップページ | 心の疲れや不安にはまずは体のウォーミングアップ »

首の痛み・凝り」カテゴリの記事