« 首の寝違えの対処法 | トップページ | 名古屋 小顔矯正は首の矯正で効果倍増 »

2012年11月 6日 (火)

脂肪がつきやすくなる筋肉のすき間

ダイエットしても痩せられない方は骨格の歪みがあることも考えられます。

脂肪は筋肉の隙間につきやすい性質があり、そして硬い筋肉に脂肪は付きやすい。だからいくらダイエットしても、コリがあったり筋肉に隙間が多いと脂肪が燃焼されず、太りやすい体質となります。

なぜ筋肉に隙間ができるのかというと姿勢に関係しています。

例えば反り腰の方は、骨盤が開き、腹部のインナーマッスルが緊張しやがて機能低下します。そこに脂肪が入り込むのです。

日頃の姿勢や、歩き方やカラダの動かし方に問題があると、筋肉に隙間ができてきます。

ダイエットを行っても効果が実感できない人は、一度整体などで歪みを見てもらい、自分の姿勢や動作を改善していくと、ムリせずダイエット効果が高まるようになると思います。

|

« 首の寝違えの対処法 | トップページ | 名古屋 小顔矯正は首の矯正で効果倍増 »

美容整体」カテゴリの記事