« 腰の片側だけ痛いときには | トップページ | 反省が過ぎるとウツになる »

2012年12月26日 (水)

頭を回すと首が痛い場合は

頭を回すと首に痛みが出たり、頭を左右に傾けるストレッチをして痛くなる場合は、首の付け根の関節回りが緊張していて、日頃から負担がかかっている可能性があります。

首の付け根の下の関節(胸椎)は、肋骨で固まっているので動かしづらくなっています。ですから背中が固まっている人の場合、よけいに胸椎(背骨)は動きません。

胸椎が動かないとなると、代わりに首の関節がよけいに動かなければいけません。その状態が続くと首の関節に負担がかかり、筋肉はこれ以上関節を傷めないようにするために、硬くして首の関節を守ろうとするのです。

このような状態になった原因を無視して、首のストレッチばかりを行うと、症状が悪化する可能性があります。

首を回して強張りを感じるのなら、首のストレッチだけを行わず、背中を緩める体操やストレッチを行ってから首のストレッチを始めて下さい。
.

JIRO整体の予約は → 施術料金 

|

« 腰の片側だけ痛いときには | トップページ | 反省が過ぎるとウツになる »

首の痛み・凝り」カテゴリの記事