« 子どもに「早くしなさい」とせかしてしまう | トップページ | 精神的疲労の回復期にすべきこと »

2013年1月15日 (火)

長引く肩こりは肩胛挙筋と首のズレを矯正

パソコンのキーボードを打っていると、知らず知らずのうちに肩(肩胛骨)がつり上がって余分な力が入っています。

そのつり上げる筋肉が肩こり筋としても有名な肩胛挙筋。表層にある筋肉ではないので指圧やマッサージなどでは、圧が届かず、なかなかほぐれてくれません。

私はマッサージではなく、整体技法で肩胛挙筋を緩めているのですが、しかしそれだけでは効果が持続してくれません。

肩こりが長引く人は、首の骨が前に歪んでいることが多いので、肩胛挙筋を緩めると同時に首の矯正を行うと効果が続きます。

|

« 子どもに「早くしなさい」とせかしてしまう | トップページ | 精神的疲労の回復期にすべきこと »

身体の歪み・足・膝・肩」カテゴリの記事