« だれかの役に立ちたい気持ちがあると強くなれる | トップページ | イチロー選手が不調だったときの首の動き »

2013年3月 6日 (水)

プロの腰痛の治し方

腰痛の治し方で重要なことは骨盤のズレです。骨盤の仙腸関節がズレて固まっていると、いくら筋肉をマッサージや温めたり電気治療などをしても、その時が気持ちいいだけで痛みはすぐに再発します。

臨床現場で、骨盤の仙腸関節を矯正すると、筋肉の過緊張も一瞬でなくなることもあります。
パフォーマンスではないのですが、クライアントさんにも理解してもらった方が良いと思った時は、あえてクライアントさんの腰の筋肉をいっさい触らず、仙腸関節だけを矯正して、痛みが緩和したか否かを再度確認してもらうといったこともします。

骨盤矯正だけで痛みが減少した人など、仙腸関節が腰痛の原因だったのだとはっきりわかります。

また首を緩めると、全身の関節の緊張がとれてくるので、骨盤の仙腸関節の矯正がさらに効果を増します。

仙腸関節の矯正を行ってから、マッサージやストレッチなどをすると、より固まっていた筋肉は緩み、腰痛が緩和されてくるのです。

そうして日常生活の動作などを気をつけていけば、かなりの腰痛が改善してくると思います。

|

« だれかの役に立ちたい気持ちがあると強くなれる | トップページ | イチロー選手が不調だったときの首の動き »

腰痛」カテゴリの記事