« やりたいことをしぼる生き方 | トップページ | 親子で脱力ぶらぶら体操 息子笑い過ぎて腹痛 »

2013年5月 7日 (火)

浜松凧揚げ祭りのハプニング 浜松の人は最高!

ゴールデンウィークに、浜松の中田島砂丘会場のたこ揚げ祭りを見に行ってきました。
畳2~4枚の大きなたこが揚がるのですから見応えがありました。

会場には関係者以外の車の乗り入れができなかったので、3キロ離れた駐車場から浜辺を歩いて行きました。50分ぐらいかかったのですが、波の音を聞きながら砂浜を散歩するのも気持ちの良いものです。

さて、ここからが村上家らしいハプニングなのですが、たこ揚げ祭りを見終わって車に戻ると、妻の財布がないことがわかりました。

家からは持って出たのは間違いないと言うので、立った今会場まで往復した浜辺のどこかに落としているかもと、再度私一人で探しに行くことになりました。

いくら散歩が好きな私も、7ヶ月の赤ちゃんを背負って砂浜を歩いたばかりなのですからヘトヘトです。

「もう またかよっ!」とブツクタ独り言を言いながら会場まで探し歩いたのですが、現金100万円とカードと免許書入りの財布は見あたらず、一応会場の落とし物係に申し出ておこうと行ったら、なんと親切な方が財布を浜辺で拾って届けてくれていたのです。

「お礼はいりませんから」と、名前も名乗らずに行かれたので、お礼ができなくて残念なのですが、落とし物係のお巡りさんに、「浜松の人の良さを宣伝しておいてください」と言われたので、この場を借りて、妻の財布を届けてくださった方ありがとうございました。

浜松の人たちは最高! 

浜松のたこ揚げ祭りの盛り上がり方も最高! 

浜松ギョーザ最高!

浜松は景色も人も良いので、これからも遊びに行きたいです。 
 

|

« やりたいことをしぼる生き方 | トップページ | 親子で脱力ぶらぶら体操 息子笑い過ぎて腹痛 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事