« 「ジローさんて子育てを手伝っててすごいね」なんて言わないでください | トップページ | なぜ肩が痛くなってきたのか、その対処法 »

2013年6月24日 (月)

潮干狩りでのハプニング 何で海にムカデが!

日曜日に新舞子に家族総出で潮干狩りに行ってきました。
五歳の長男が「貝掘りに行きたい」と言ったのがきっかけなのですが、私も潮干狩りは子どもの頃に行ったきりなのでちょっと楽しみでした。

しかし思わぬハプニングが待ち受けていました。海に着いて、マリンシューズに履き替えようと足を入れたとき、チクッと刺されたのです。

シューズの中を見るとなんと、ムカデがいるではありませんか。

ムカデと言えば、去年ちょっと人には言いたくない男の急所を刺されたばかりなのに、なんと二年連続とは!

ムカデに祟られているのかしら。

刺されたところがどんどん痛くなるのですが、せっかく潮干狩りに来て帰りたくはありません。私の狩猟民族のDNAが騒いでいるのです。

8ヶ月の娘を背中におんぶして、足の激痛を耐えながら、潮が満ちるまでバケツ一杯のアサリを採りました。

ムカデごときにせっかくの休日を邪魔されてたまるか!

やっぱりね、最後は気合いですよ。

幸い夜には激痛も、ちょっと痛い程度に治まりました。
私って、ムカデと蜂の毒には強いみたい。(笑)

|

« 「ジローさんて子育てを手伝っててすごいね」なんて言わないでください | トップページ | なぜ肩が痛くなってきたのか、その対処法 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事