« 梅雨時の過ごし方の簡単な方法 | トップページ | イライラして人に八つ当たりすることが多い時は »

2013年6月 4日 (火)

東京で小さい子ども連れでも泊まりやすい旅館を見つけまた

土日で東京に整体の出張に行って来たのですが、今回は家族と、仕事ついでにスカイツリーを観光するため、名古屋から車で行きました。

5歳の息子と7ヶ月の娘がいるので宿泊先は悩みました
ベットのホテルはたくさんあるのですが、小さい子ども連れなら畳の部屋で布団で寝る方が楽です。

土曜日一泊目の宿泊先は、武蔵小金井の駅近くにある「旅館二幸」。ひっそりとした住宅街にあり、民宿っぽい旅館で新しくはないのですが、畳の部屋で駐車場もあり、部屋の外にですが、冷蔵庫や水のサーバーや紙コップがあり、トイレには紙ふきんが置いてあり、オーナーの客に対する気遣いが感じられる旅館でした。「ジブリの森」にも近く、(今回は行けなかったけど)値段もリーズナブルなので、また泊まりたいです。

日曜日の二泊目は、スカイツリーと浅草の真ん中の吾妻橋にある「つるや旅館」に泊まりました。

こちらも駐車場があり(予約が必要)、畳の部屋で室内にバス・トイレがあったので、小さい子ども連れには申し分ありませんでした。

Photo

 旅館の駐車場から見えるスカイツリーの写真

浅草にもスカイツリーにも徒歩10分なので、仕事を早めに切り上げて夕方は浅草を観光し、次の日の月曜日の朝から旅館からスカイツリーに歩いて行きました。車や電車を利用しなくていいのは子ども連れには助かります。車も昼まで無料で駐車してもらえたのでありがたかったです。

 

小さい子ども連れの旅行って、泊まるところに以外と苦労するのですが、今回の「旅館二幸」さんと、「つるや旅館」さんはホントによかったです。何よりアットホームな雰囲気が良かったです。

宿泊先の宣伝みたいになりましたが、浅草もスカイツリーの観光も楽しかったです。(笑)

Photo_3         浅草の散歩の写真

Photo_2
          夜の浅草寺とスカイツリーの写真

|

« 梅雨時の過ごし方の簡単な方法 | トップページ | イライラして人に八つ当たりすることが多い時は »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事