« 痛みの効用 痛みには意味がある! | トップページ | 潮干狩りでのハプニング 何で海にムカデが! »

2013年6月21日 (金)

「ジローさんて子育てを手伝っててすごいね」なんて言わないでください

知り合いの女性はいつも、「ジローさんて、いつも子育て手伝っていて、すごいね」と言うですが、実は、内心ムッとしています。(笑)

だって私は手伝っているのでなく、自分がメインで子育てしている気持ちなんですよ。

それなのにいつまでたってもお手伝いさんから昇級できないでいるわけです。

おしめ交換だって妻に負けないぐらいやってきました。
保育園の送り迎えや、子どもが病気の時は自営業の私が仕事を休んで看病してきました。それなのに、それなのに、いまだにお手伝さんと言われるのです。(涙)

そもそも自分の子どもを育てるのに、「手伝う」って言葉おかしくないですか?
それにね、夫に対して子育てを「手伝って」と言う言い方をすると、上から目線の「手伝ってやろうか」といった気持ちになりやすくなると思うのです。

それより「あなたの子どもなのですから協力してください」と言った方がいいと思います。

「そんな言葉を変えただけで協力するような夫でははありません!」って、育児友ママに言われましたけど。(笑)

とりあえず他人の旦那さんには、「子育て手伝っててすごいですね!」より、「子育て協力されていてすごいですね!」の方がいいと思いますよ。

Photo
   抱っこし過ぎで腰痛に! ジローだってがんばってるんだぞ!

|

« 痛みの効用 痛みには意味がある! | トップページ | 潮干狩りでのハプニング 何で海にムカデが! »

育児」カテゴリの記事