« JIRO整体サロンで夜の施術できることになりました! | トップページ | なぜ私は意識的に猫背姿勢になって下を向いて歩くのか »

2013年7月 1日 (月)

ボクが子どもの頃は水曜ロードショーを見ていた

最近の民法テレビは、映画をめっきり放映されなくなったような気がします。(私が見てないだけ?)

衛生テレビやBSには加入すれば映画を放映されているのでしょうけど、そこまでして見なくてもいいかな。

私が子どもの頃は、水野春男さんの水曜ロードショーや淀川長治さんの金曜ロードショーがありました。  そして正月は「フーテンの寅さん」

小学生の頃「小さな恋のメロディ」を見て胸がキュンとし、「燃えよドラゴン」に影響されてヌンチャクを作ったり、西部劇の「シェーン」のラストシーン、カム・バックは子供心にしびれました。「スタンド・バイ・ミー」の小さな冒険にも憧れました。

毎週、映画を一本見ていたような気がします。(エロは見せてもらえなかったけど 笑)

子どもの頃に見た映画より、成人後に見た映画の方がはるかに多いのですが、子どもの頃に見た映画の方が強く記憶に残っています。
多感な頃に映画や本に触れるってことは大事なことかも知れませんね。

ただ、映画も良いけど、もうちょっと子どもの頃勉強していたら良かったな~と思う今日この頃です。(笑)

|

« JIRO整体サロンで夜の施術できることになりました! | トップページ | なぜ私は意識的に猫背姿勢になって下を向いて歩くのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事