« 怖い夏の脳梗塞 | トップページ | 熱中症に気をつけましょう »

2013年7月30日 (火)

チャンスは掴むものなのか、待った方がいいのか

20代はチャンスは自分でつかみ取るものだと思っていたのですが、40代の今は、チャンスは巡ってくるものだと、思うようになってきました。

たぶん、40代でも「チャンスはつかみ取るものだ」とまだ思っている方はつかみ取ってきた自信があるのかもしれません。

ワタシは、失敗の連続でしたので。(笑)

しかし、強引につかみ取ってきたチャンスでも、自分の実力から離れていると成功も長くは続きません。現実と理想がかけ離れた分だけ、失敗も手ひどくなりますし、心身が崩れることもあります。

だからチャンスを掴みにいくのではなく、巡ってくるのを待つような守りに入っていったのかもしれません。

しかしチャンスが巡ってくるまで、待って、その間に実力をつけていくことが良いのではないかと思いもします。

ちなみに私が巡ってきたチャンスをつかみ取って、まだ手放していないのは妻ぐらいです。(ほざけ! 笑)

|

« 怖い夏の脳梗塞 | トップページ | 熱中症に気をつけましょう »

ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事