« 自慢と不満は表裏一体 | トップページ | 癒される赤ちゃんの手の写真 »

2013年8月 7日 (水)

左の背中が痛いときは、左の骨盤を矯正してみる

背中に痛みがある場合でも、直接背中に原因があるとは限りません。骨盤のズレが背中の痛みの原因になっていることも多いです。

特に背中の左右に痛みが出ている人は、骨盤の左右のズレが起きている可能性があります。

例えば左の背中が痛いのなら、左の骨盤(特に仙腸関節)がズレていたり、関節が固まっていたりします。

その場で確かめる方法として、肩幅ほど足を開いて立って、左右の水平移動で、片方ずつお尻を手で押してみてください。右手で右から左へ押したときと、左手で左から右へ押したときの固さの差があるようなら、骨盤がズレているか、固まっている可能性があります。

|

« 自慢と不満は表裏一体 | トップページ | 癒される赤ちゃんの手の写真 »

身体の歪み・足・膝・肩」カテゴリの記事