« 大人の夏休みはキャンプなのだ | トップページ | 疲れが溜まる前に居心地の良い場所探す »

2013年8月21日 (水)

デスクワークをしながら脚の体操でひざ痛解消と脚スリム

ひざ痛の原因は脚の筋力不足でもあり、特に太ももの内側の内転筋が衰えています。
また、脂肪がつきやすく落ちにくいのも内ももです。

そこで気軽にできて、仕事中でもデスクの下で行なえば、誰にも気づかれることなくひざ痛解消トレーニング&シェープアップの方法を紹介します。

 椅子に浅く腰掛け、足を揃えて座り、足首も閉じます。タオルなど柔らかいものを膝に挟み、両ひざを内側に押すように力を加え、5~8秒キープして、脱力します。
タオルの変わりにひざの内側に手のひらを挟んでもかまいません。

 今度は、軽くひざを開き(握り拳一個分)、手をクロスさせてひざの内側に当てます。脚の力で内側へ押し、手はその力に反発するように外側へ押します。5~8秒キープして脱力。下半身の血流が促されると同時に、内ももの脂肪燃焼効果が得られます。

5回~10回行ってみてください。

 → 名古屋 膝の痛みに効かす整体

|

« 大人の夏休みはキャンプなのだ | トップページ | 疲れが溜まる前に居心地の良い場所探す »

身体の歪み・足・膝・肩」カテゴリの記事