« JIRO整体が取材を受けた健康雑誌 | トップページ | 「無縁社会」 NHK取材班  »

2014年2月 5日 (水)

「辛さ」の中の「幸い」なり

中日新聞の中日春風というコラムで紹介された吉野弘さんの詩「素敵な疑問符」。

例えば、「幸」と「辛」という字は「一」だけの違い。

その「一」とは何か。

<幸いの中の人知れぬ辛さ/ そして時に/ 辛さを忘れてもいる幸い。何が満たされて幸いなり/ 何が足らなくて辛いのか>

ボクがここでよけいな感想をダラダラと話すと詩の良さが薄れそうな気がするので言いません。

「辛い」の中に幸いを見つけたとしても、現実の辛さはやっぱり辛いんだよな~と思いつつも、くじけそうな心を支えてくれそうな詩です。

|

« JIRO整体が取材を受けた健康雑誌 | トップページ | 「無縁社会」 NHK取材班  »

ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事