« 名古屋で腰痛・骨盤矯正整体 仙腸関節機能異常が原因かも | トップページ | 便秘薬の漢方・浣腸・腸洗浄の豆知識 »

2014年3月25日 (火)

卒園式

先週の土曜日に息子の保育園の卒園式がありました。

私は毎朝保育園まで送り、ほとんどの行事に参加し、役員にもなっていたので思い入れが深く、かなりウルウルしていました。

夫婦共働きなので、息子が病気の時は自営業の私が看病することも多く、何度か病院の
ベットでも一緒に寝ました。

正直、息子が3歳ぐらいまで世話するのめちゃくちゃたいへんでした。息子は頻繁に風邪を引くので何日も仕事を休まなければならず、家で息子と二人でずっといるとイライラすることも少なくありませんでした。

息子にしたって、本当は母親に世話をしてもらいだろうなと、思うのです。 「すまん、すまん」と心の中で息子に謝ることも多かったです。   

そんな複雑な思いを抱きながら、これまで育ててきました。

息子は身体が小さめということもあり運動は得意ではありません。だから運動会の2ヶ月前から毎日少しづつ一緒に走り特訓しました。
その甲斐あってか、運動会の徒競走で運良く一着になったのが、一番嬉しい思いでです。

男親って自分で生まないでしょ。だから子どもと関わることによって子どもに対して情が湧き、一段一段と少しずつ親になっていくんだな~と思います。

息子にとって幸か不幸かはしりませんが、私にとっては第一子の育児は人生で一番の試練でもあり、今では一番の喜びにもなりました。

育児に疲れたときは初心にかえって、「子どもが生きていてくれるだけでありがたい」と思うようにしています。

卒園旅行として富士サファリーパークに行って来ました。

Photo
   まるで富士山が祝ってくれているようなほど快晴でした

Photo_2 キリンさん、首が凝ったときはパパに整体してもらいな! と、恐る恐るの息子

|

« 名古屋で腰痛・骨盤矯正整体 仙腸関節機能異常が原因かも | トップページ | 便秘薬の漢方・浣腸・腸洗浄の豆知識 »

育児」カテゴリの記事