« 「チャンプ」 ジローが一番泣いた映画 | トップページ | 全身が固くなりやすい人のパターン »

2014年4月21日 (月)

息子はピカピカの一年生。

息子は今年小学生一年生。今のところ楽しく通学しているようですが、親としてはいろいろと不安の種はつきません。

とりあえずいままでより朝早く起きて、自分の持ち物は自分で片づけるようにさせているのですが、これがまだまだ難しい。

「褒めて育てる」「自立性を促す」ような躾をすることが大切と、育児書に書いてある通りに息子に言ってみました。

「自分で片づけられるところお父さんみたいな」

「自分でできたんだ、エライエライ」と、最初の内は辛抱強く息子の自立性を待っていたのですが、簡単に一筋縄ではいかないのが我が息子。

終いには「おい!こらっ!何回言ったらわかるんじゃ!はよっ片付けんかいっ!!」と、手のひらを返したような叱り方をしてしまう父であった。

しょうがないなこの父も(笑)

親も成長せんといかんですな。

|

« 「チャンプ」 ジローが一番泣いた映画 | トップページ | 全身が固くなりやすい人のパターン »

育児」カテゴリの記事