« 猫背はのどの圧迫感や動悸、胃もたれの原因にもなる | トップページ | 社会性が高い人ほど肩が凝る »

2014年4月15日 (火)

いつまでも異性に好かれていたい!その秘訣?

どうやったら異性から好かれるようになるのかは、人類の普遍的な重要テーマでもあります。

好かれたいといっても女性と男性ではちょっと捉え方も違うと思いますし、また若い頃だったらモテたい!といった漠然した思いが強いのかもしれません。既婚、子どもの有無、年齢やその時の環境によって内容も変わってきます。

恋愛を一言で言うと、「五感で相手と自分の相性を確認しあっている行為」です。最終的には遺伝子レベルの直感で結婚になるわけです。

ちなみに直感を無視して、頭の計算で結婚をすると、経済的に安定はしても本能的な嫌悪感が出てきて後々がたいへんです。

五感の内でも視覚レベルで拒否されたら即アウト!男性なら爪が汚いとか、ズボンの裾を上げ過ぎていると女性に好かれるのは難しいと思います。(笑)

女性なら身だしなみが肝心です。
身だしなみがだらしない女性は社会性がないということなので、結婚して地域の中できちんと子どもを育ててくれるのかと、男性は不安になります。身だしなみは当たり前として、男性は服装や化粧のセンスでその女性の生活バランス感覚能力を本能的に見抜いているのです。
サンダル履きで買い物している女性はアウトです!(笑)

次は聴覚。声のトーンの相性ってあります。声が大きい人をうるさいと思うか、元気が良い人として見るかは相性です。

声のトーンは簡単には変えられないので、一般的には言葉遣いを見ています。社会人になっても「このアイス、ちょーヤバクねぇ~」みたいな喋り方はアウト! (笑)

次、嗅覚の匂い。くさい人アウト!(笑)

嗅覚って、脳に直結しているらしく、遺伝子レベルでの相性がすぐわかります。
知り合いで結婚してすぐ離婚した人がいるのですが、その人は鼻が詰まりやすいと言っていました。(笑)

次、味覚。キスで相手の味がわかります。胃腸を整え歯を磨きましょう。

いままでのことを要約すると、男性なら清潔で精神的にも健康的で、思いやりさえあれば、まず間違いなく異性に好かれます。そのように自分を演出すればいいのです。

女性の場合は、同性から好かれる人と男性から好かれるとでは違う次元だと思ってください。 モテる女性は男性から見て美しいとか、可愛らしさを持っている人です。

女性が同性の友人を、「あの人良い女性よ」と紹介してきた場合、男性から言うとだいたい外れです。怒られるぞ!(笑)

女性同士だとケバイ化粧と言われても、男性は案外、いいね!になることも多いのです。

いくつになっても異性から好かれたいといった想いは大切にした方が良いと思うんですよ。それは恥ずかしいことではなくて、良い意味で生きるエネルギーになるはずです

|

« 猫背はのどの圧迫感や動悸、胃もたれの原因にもなる | トップページ | 社会性が高い人ほど肩が凝る »

ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事