« 巷で噂の便秘改善方法 その三 | トップページ | 好き!が大切 »

2014年5月28日 (水)

「ゆるせない気持」人生を二度生きる

人生の半ばで信仰を持った人が、いままでの自分を省みて、「人生を二度生きているようだ」と仰っていました。

私は特定の信仰は持ってはいないのですが、人知を超えた大いなる存在を意識するようになってから人生を二度生きているような気がします。

人に対して「ゆるせない」と思う気持ちを持ったことはないでしょうか。


私の「ゆるせない」をよくよく考えてみると、許せない気持ちが消えないのは、自分自身のその時の対応もあるような気がします。

その時、誤った判断をしてしまったことに対して「裏切り者」といったレッテル自分自身にはってしまったのです。

けっきょくそれが自分自身に対しての信頼を失い、無意識で自分に対して「ゆるせない」気持ちが芽生え、人に対してもゆるせなくなったいるような気がします。

人生の経験を積んでくると、人生は自分の力だけではどうしようもないことの方が多いと思えるようになってきました。

そのどうしようもないといった諦念が、心の中に大いなる存在を芽生えさせるきっかけとなり、「ゆるせない」といった気持ちも薄らいできたように思えます。

「人生を二度生きる」とは、いままでの自分から少し踏み越えた自分に出会えた時感じたことです。

言葉で言うとステキに聞こえるのですが、できるなら人生なんて一度で十分です。

それもこれもすべては運命なのだと思うのですよ。

|

« 巷で噂の便秘改善方法 その三 | トップページ | 好き!が大切 »

ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事