« タレント江角さん ブログがきっかけのトラブル | トップページ | 潜在意識の訴えに気づくフロー図 »

2014年9月 3日 (水)

息子のダイビング 涼しい画像 

夏休み子どもを連れて長野県にキャンプに行ってきました。
小学一年生になった息子は、今年は果敢に川への飛び込みにチャレンジしました。

私が昔から飛び込みが好きで?、子どもの前でもよく飛び込んでいたのでその影響を受けたのでしょう。

ちなみに私はニュージーランドで100メートル以上の高さのある吊り橋からバンジージャンプをしたことがあります。ただし二度とバンジージャンプはしたくありません。(笑)

バンジージャンプは、飛んだ後もゴムがビヨーンと伸び縮みして、「早くおろせ!」的な気持だったのですが、川へ飛び込みは、その瞬間、別世界にいっているような感覚になるのです。そしてスリルの後の安堵感と、達成感と、暑苦しさからの水の冷たい爽快感。 川の中の魚たち、川の底から浮かび上がったときの周りの風景、自然と一体になれた感覚が素敵なのです。

一度やるとクセになりますよ。うちの嫁さんも飛び込んでます。(笑)

ただ、年々歳を増すごとに高いところから飛び込むのが怖くなってきたので、低いところで飛び込んでますけど。

息子は今年最高3、5メートルの高さから飛び込んだのですからたいしたものです。

私は、子供の遊びに対して、「危険なことはさせない」より、親が身をもって教えながら遊び方を学ばせる方を選んで子育てしています。

いずれもう少し立てば友達同士で川や海で遊んだりするようになるはずです。それを禁止させることはもう親にはできません。

それなら危険なことがわかるようになって遊べ!と思っています。 

  まずは父の飛び込み  頭からダイビングだ!Photo_4

  つづいて息子のジャップ 

        Photo_5

  涼しくて気持いいよ~

Photo_2

 

関連記事

  ↓

大人の夏休みはキャンプなのだ

 

|

« タレント江角さん ブログがきっかけのトラブル | トップページ | 潜在意識の訴えに気づくフロー図 »

育児」カテゴリの記事