« イライラを家に持ち帰らずにリセットする | トップページ | もし生まれ変われるのなら »

2015年3月 4日 (水)

ニュース断食 報道番組はなるべく見ない

先日露天風呂がある多目的スーパー銭湯に行ったのですが、サウナ室も外風呂にもテレビが置いてあり、イヤでもテレビを見るはめになりました。

ニュース番組でイスラム国や殺人事件が報道をされていて、気分が滅入ってきたので早々に上がりました。

私は家ではニュース番組など滅多に見ません。新聞ぐらいは読みますが、それも斜め読みです。ネットも必要なこと以外はほとんど検索しません。

今の情報過多の時代、意識的に情報を選択していかないと気が滅入ってくるか、情緒的な感覚が麻痺してきます。

とくに殺人事件などの細かい情報は詳しく知る必要は無いと思っています。

また、悲しみのどん底にある遺族の方が振り絞るようにコメントを発信する姿を見るのはつらいものです。

事件によっては再発防止のため公表しないといけないこともあるのでしょうし、遺族の方も社会に悲しみを訴えたいこともあるのかもしれませんが、それは感情が落ち着いてからのことだと思うのです。

それを好奇心の野次馬根性で見続けていくと、自分の悲しみに対しての感覚が麻痺してきそうで怖いのです。

私は弱い人間なので悪い影響を受けてしまうと生きるのが辛くなってきます。

だからなるべくテレビのニュース番組は見ないようにしています。

|

« イライラを家に持ち帰らずにリセットする | トップページ | もし生まれ変われるのなら »

ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事