« 私達は社会にも育てられているのですが、、、 | トップページ | ・もう一度、投げたかったー炎のストッパー津田恒美最後の闘い »

2015年3月19日 (木)

お腹がぽっこりの悩み

腹筋の筋トレをしても、有酸素運動をしても、ダイエットしても、お腹の脂肪がとれず、見た目お腹ぽっこりが改善しない方は、骨格の歪みが原因になっているのかもしれません。

例えば、腰が反ると骨盤が拡がりやすくなり内臓が下がります。また腰が反ることで内臓を後ろから前に押しだし、それを締める腹直筋肉群も機能低下してくるので下腹部がだんだんぽっこりとしてきます。

それだけではなく、腰が反ると肋骨の下部が拡がってきます。脂肪も肋骨の拡がる容積に合わせて腹部全体についてくるので、脇腹にお肉もついてきます。

また、腸が下がることで便秘しやすくなったり、生殖器が圧迫されて生理痛がきつくなったり、お腹の血液やリンパなどの体液の循環が悪くなるので、お腹全体がプヨプヨとするようになります。

ダイエットしても痩せづらい人は、骨格を整えてみるのもいいとおもいます。

関連記事  

  ↓

体のゆがみはダイエットや美容に影響

体のゆがみはダイエットや美容に影響

|

« 私達は社会にも育てられているのですが、、、 | トップページ | ・もう一度、投げたかったー炎のストッパー津田恒美最後の闘い »

美容整体」カテゴリの記事