« ニュース断食 報道番組はなるべく見ない | トップページ | 「ALWAYS 3丁目の夕日」 泣いたね »

2015年3月 5日 (木)

もし生まれ変われるのなら

今の自分に不満でもあるのかと聞かれれば、私は「大いにある」と答えます。

「じゃ、不満がないように努力すれば?」 と言われれば、「それができない人間だから不満が出るのです」と答えます。

最近、頑張るより、諦めた方がいいことの方が多いことに気づきました。やる気がないのかと言われればそれまでですが、今の自分の環境でありがたいと思えることを見た方が生きやすいからです。

欲求不満とは自分の身の丈を知らないと増えてきます。自分の身の丈がわかってくると不満が和らぎ、感謝の気持ちが出てきます。

例えば、仕事や配偶者に対しての気持です。

そう思ったとしても心のどこかで諦めきれないものがあるのが人間です。

私など、自分が生まれ変わった後の空想などしています。

もし来世に生まれ変われるとしたら何がいいですか?

王様のような優雅な暮らしをして、毎晩豪勢な宴を催すなんて!(笑) 

それもありです。

しかし私がいつも空想するのは、南国の名もなき美しい島で、素潜り業などをして物々交換をする自給自足的な暮らしです。

子どもは魚を獲ってくるお父さんを尊敬し、お金はないけど、家族の笑顔があふれる淡々とした暮らしに心引かれます。

そんな自給自足に憧れている人間は、現世で経済的な成功はまずムリですね。(笑)

かといって自給自足の生活も思っているよりしんどいんですよ。田舎の人間関係や天候によっては魚取れないし、お金がないから映画見られないし。魚ばっかりよりカップラーメン食べたいし。 

ダメだ こりゃ(笑)

だから、「もし生まれ変われるのなら」は、空想の世界で楽しんでるだけでいい

関連記事

  ↓

”足りている”人生

「やりたくないことはしない」生き方

|

« ニュース断食 報道番組はなるべく見ない | トップページ | 「ALWAYS 3丁目の夕日」 泣いたね »

ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事