« 強気で生きると前向きになれる | トップページ | 疑惑は晴れようとも 著河野和義 »

2015年3月26日 (木)

生まれつきの首の歪み

生まれつきの性格があるように、骨格の歪みも生まれつきがあります。

「後ろ姿がお父さんと似てきた」とか、「お母さんも肩がよく凝る人だった」など、骨格や体型、体質や筋肉の質は親の遺伝があります。

以前、3歳の孫娘、母親、祖父と3代にわたって身体の歪みを検査したことがあるのですが、そうしたら見事みなさん、同じ首のカ所で同じ方向の歪みが確認されました。

子供と親を検査して、歪みがでている骨が同じということは多くあったのですが、3世代まで同じ歪みとは驚きでした。

若いときから首や肩凝りなどの症状に悩まされてきた人は、生活習慣や姿勢だけに問題があるというより、親の遺伝の影響を受けている可能性もあるということです。

だからあんまり姿勢を気をつけようとがんばらない方がいいかもしれません。よけいに肩が凝りますよ。(^o^)

生まれつきの歪みの場合、どうしても痛くなりやすかったり、凝りやすい体質でもあります。

しかし遺伝の歪みが原因で首凝りになったとしても、あきらめるのではなく、やはり姿勢に気を付けた方がいいし、日頃からストレッチや体操をして予防はした方が良いと思います。

関連記事

  ↓

なぜ首が痛くなるのか

|

« 強気で生きると前向きになれる | トップページ | 疑惑は晴れようとも 著河野和義 »

首の痛み・凝り」カテゴリの記事