« ガンジス川で沐浴したからといって | トップページ | 好きなことをして生きる。 »

2015年8月 5日 (水)

肩がちょっと上がっている肩胛骨肩こり

肩胛骨の上角と首の骨は肩胛挙筋という筋肉でつながっています。

パソコンでマウスを動かしたりキーボードを打つときは、この肩胛挙筋によって肩胛骨を少し持ち上げるので、その状態が長時間続くと肩から首が凝ってきます。

またバックを片側だけで持つことが多いと片側だけの肩胛骨が上がり、両肩凝りではなく、片側だけの肩こりになることがあります。

そのような習慣により姿勢が崩れてきた人は、片方の肩だけが上がっていたり、顔が片方に傾いているのですぐわかります。

「肩の荷を下ろす」ではありませんが、姿勢の崩れからおこる慢性的な片側肩こりの人は、生活習慣によって上がった肩胛骨を下ろすことが大切です。

関連記事

  ↓

筋弛緩法

慢性的な肩こりの人はストレッチではなく脱力体操をするといい

肩こり腰痛は身体の重心

タイプ別猫背姿勢線をみる

腰の片側だけ痛いときには

左右どちらかの腰が痛いのは

|

« ガンジス川で沐浴したからといって | トップページ | 好きなことをして生きる。 »

身体の歪み・足・膝・肩」カテゴリの記事