« 「ちゃんと話のきける子」に 田中喜美子著 | トップページ | 顔の歪みと首の歪み »

2015年10月13日 (火)

たまには旦那を励まして

気だてのいい女がいい。

正直で心優しい女がいい。

弱さを隠してつっぱっている女も放っておけない。

自分を好いてくれる女が一番いい。

男って単純なところは単純。

そんな男が気を付けないといけないのは計算高くて自分がわかっていない女性。
計算高いのなら死ぬまで計算高くあってほしい。

アンタと結婚したのはアンタの学歴や家柄、お金、そこそこ出世しそうだから。

実は、それならそれで男はいいと思っている。

ただ口や態度には出してほしくない。

それが自分がわかっていない女性は男の心を傷つける。

例えば、男がちょっと疲れて仕事を辞めたくなったとする。

つっぱっている女だったら、「次は私が稼ぐからやめちまいな!」。

正直で優しい女なら、「あなたのカラダが一番大事だから」何て言う。そんなこと言われると男は泣けてくる。

わかっていない女はこう言う。

「生活費はどうするの?」 男は心がガクッと折れる。

「あそこの家は良い車買ったのに!」

「あそこの家は毎年海外旅行行っているのに!」 

金 金 金 「はぁ~ もう結婚なんてこりごりだ~。」

ちょっと奥さん、笑い事じゃありません。

男って単純で精神的にもろいの。

いつまでも褒めてもらいたいの。

さえない旦那でも、たまには励ましてやってください。(^_^)

|

« 「ちゃんと話のきける子」に 田中喜美子著 | トップページ | 顔の歪みと首の歪み »

ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事