« 45歳ぐらいからのイヤなオジサンになっていくのはどうして? | トップページ | たまには旦那を励まして »

2015年10月 9日 (金)

「ちゃんと話のきける子」に 田中喜美子著

        

子育てハウツウ本ではありません。中身のしっかりした本です

子供の散らかしっぱなしにはうんざりします。

「散らかしっぱなしにしておくと、全部捨てちゃうからね」なんて言いながら親が片づけたりしていませんか?

私していました。これは初っぱなから笑いごとではない。

「捨てる」「捨てる」と言うだけで捨てない「おどかし育児」をしていると、けっきょく親の言うことを聞き流す癖がついてしまい、しつけが身に付かなくなってしまいます。

我が子に嫌われたくない、子供のいいなり、周りの目が気になって、子供は親のもの?

P88日本では、幼い子どもには大幅な自由を認め、成長するに従って規制を強めていく・・・と、「生きる力」のつかない子どもたちを・・・。

豊かな社会のなかでは、子供を保護するより、子供を鍛える子育てがはるかに大切になってきます。

子育ての本を何冊か読みましたけど、本書は親のしつけの混乱を救ってくれる最高1冊です。

ただ、すぐ忘れるので何度も読み直しが必要ですね。 

バカな親の私を叱ってください。(-_-)

|

« 45歳ぐらいからのイヤなオジサンになっていくのはどうして? | トップページ | たまには旦那を励まして »

映画・小説・ノンフィックション」カテゴリの記事