« スポーツ選手のための心身調律プログラム | トップページ | 冬に首を寝違えた時は »

2016年1月11日 (月)

今日から夫婦関係が上手くいく魔法の言葉

私が人間関係で一番大切だと思っているのは夫婦関係。(かな?笑)

世知辛い世の中、希望をもてない世の中、せめて家の中だけは平安でいたい。そのためには夫婦関係が良好でないと家族全体がぎくしゃくしてきます。家族の問題は子どものせいなんて1%もないのですから。

だからといって妻にいつも気を遣っているわけではなく、ただ日頃から何かしてもらったときは「」ありがとう」と言葉で伝えるように心がけています。

例えば家事一つでも「やってくれて当たり前」ではなく「ありがとう」。
それは自分も言われたら嬉しいこと。

お互いが「ありがとう」と言いあえば、何となく明るい家族になるでしょ。

掃除しても、料理作っても何も言われないとさみしいし、つまらない。

夫婦関係に不満がある奥さんの愚痴を聞いていると、「夫が何も言わない」が多いようです。

つまり会話がない。

浮気や借金などはっきりとした原因がある問題は別として、不満を通り越して怒っている奥さんの場合は、「会話がない」にプラスして自分を召し使い程度にしかみていない夫の言動。

「ありがとう」どころの騒ぎじゃなくて、下手をすると「だれのおかげで飯喰えているとおもってんだ!」。

それに近いようなことを言ってしまった旦那さん。

奥さん、熟年離婚の計画ありです。(>_<)

ただ、そんな奥さんも夫に感謝の気持ちを伝えてない人もわりと多い。

そればかりか愚痴ばっかり言ったり、挙げ句の果てにはだれかの旦那さんと比べたりする。

男性はそんな女性が嫌い。

「ありがとう」なんて口が裂けてもぜったい言いたくない!!(>_<)

まぁ 細かいことは抜きにして、一言「ありがとう」と言いさえすれば

家内安全 夫婦円満」。

「ありがとうには福来たる」です。

だと思うけど。(笑)

関連記事

  ↓

たまには旦那を励まして

お父さんの死に際 2015.08.14

子どもの自立と夫婦の自立 2015.02.18

離婚前の心の整理 2014.05.08

夫婦で性格が違うからいいのだ! 2014.04.01

  • 年代別の夫婦げんか 2014.03.19
  • 部屋の整理の秘訣は、幸せになる物だけ残すこと 2014.03.10
  • 丸く収める夫婦の絆 2014.02.20
  • 家庭崩壊しないのは夫の鈍感力? 2015.11.02

    |

    « スポーツ選手のための心身調律プログラム | トップページ | 冬に首を寝違えた時は »

    ジロー流生きるヒント」カテゴリの記事